うまなり

ひと任せ、うま任せ、なんでもあり~!

乗馬記録(2016/11月)

f:id:happy44:20210517160740p:plain

2022/07/11更新

既にやめてしまったが、55歳から始めた乗馬の記録。

 レッスン37(PNSY)常足から軽速足への練習

常歩から軽速歩発進の練習を中心に行った。軽速歩は手前があっているか分からなかったが、とりあえず発進が何回か出来た。

なんとなく、馬のリズムに合わせて軽速歩が出来たような気がした。

 レッスン38(MKR)学習効果あり

軽速歩の練習で、馬の動きに合わせられず、3回くらい落馬しそうになった。

サドルホルダーを持っていなかったため落馬した学習効果で、今回は確り持って練習していたので、落馬せず何とか持ちこたえることが出来た。

インストラクターは、また落馬するのではないかと思い冷や冷やしただろうな。

レッスン39(MKR)馬装が上手くできない

馬装が上手くできていないため、インストラクターがやり直すことが多い。

脚の使い方については、踵を使うのではなく、脚全体で押すように指導を受ける。

自分の上達具合によって、アドバイスを変えてくれているのだが、はじめは、踵でちょんちょんと、合図してねって言っていたのに、今回は脚全体で押せというし?どっちなんだいと思った。

インストラクターにより、教え方が異なるのは仕方がないが、それを、自分の中で上手く消化できていない。

レッスン40(MKR)部班

今日は部班だったのだが、元馬術部の女性とご一緒。彼女の駈歩をみて、私も早く駈歩出来るようになりたいと思った。

軽速歩は、何とか出せたが、軽速歩の巻乗りが途中で常歩になってしまう。インストラクターの指示が出てから、自分が扶助を出すまでの間があきすぎる。体がすぐに反応しない。まだまだ、経験不足というか、慣れていないということなのか。

レッスン41(LNDN)リーダーとして頑張ろう

リーダーは馬ではなく、騎乗者であるのだが、自分は全くダメダメでした。落馬して以来の初LNDNだったので、自分では何でもないと思っていたが、どこかに恐怖心があったのだろうか。

LNDNは、扶助が悪いと側対歩という歩様での速歩になるそうで、通常の速歩(斜対歩)はなかなか出してくれず。

レッスン42(LNDN)足がつりました

手前変更が出来ません。速歩も出ません。扶助が悪く、馬も悩んでいるとのことです。

速歩を出すために、脚を馬体に接し長く圧迫するようアドバイスをもらい、足がつるまで頑張りましたが、ダメでした。