うまなり

ひと任せ、うま任せ、なんでもあり~!

鐙の長さが気になるので、馬も買わずに鞍を買うか?

f:id:happy44:20211123195335p:plain

乗馬クラブの鞍を借りており、いつも使用する鞍が決まっている訳ではない。したがって、色々な人が跨るため、騎乗の都度、鐙の長さを調整しなくてはならないだのが、これが非常に面倒である。

騎乗前に、合わせても、いざ座ってみると、短かったり、長かったりするし、また、左右で鐙を踏んだ感じが異なったりする。

一旦、騎乗してしまうと、馬上で調整しなければならないのだが、慣れていないこともあり、スムーズに行えない。

面倒なので、だいたいこんな感じかなと妥協すると、やはり、しっくりこないのである。インストラクターが、見かねてレッスンの途中で、再調整するのことはあるが、自分から、鐙の長さがあっていないので、調整させてくださいとは、なかなか言いにくい。しかし、妥協して騎乗していると、上手く乗れないし、上達しない。

高いお金払って乗っているのだから、再調整した方が良いのだが、そもそも、ベストボジションを把握していないので、そのまま、乗り続けてしまうことになる。

本当に面倒に思えてきているので、この際、鞍を買ってしまおうかなと思ったのだが、鞍は馬にあわせるものなので、自馬を持っていない自分には必要がない。

自馬を持っていない人でも、鞍を持っている人は沢山いる。上達の早道として、マイ鞍を持つことはいいと思うが、やはり鞍は高い。庶民には、簡単に手を出せない。

騎乗頻度が少ない自分は、騎乗費用に回すのが一番。せっせと、鐙調整に時間をかけるしかないと考えている。