うまなり

ひと任せ、うま任せ、なんでもあり~!

客観的にみるためにはビデオが有効

f:id:happy44:20220324233820p:plain

マンツーマンレッスンの枠が空いていなかったので、部班に参加した。

部班参加者の方が、ビデオを撮っており、DVDに焼いてくれた。

自分の軽速歩や駈歩は少し自信が持てるようになってきており、DVDで騎乗姿勢を見るのを楽しみにしていたのだが、感想としては、思ったよりも酷くはなかったが、美しいとはいえなかった。

馬を曳いている姿が映っていたのだが、以外に姿勢よくきれいに歩けていたので、乗馬を続けてきた効果が出ているのだと思った。

乗馬を始める以前は、どちらかというと猫背で下ばかり見て歩いていたが、乗馬を始めてからは、視線や足の運び方なども、普段から意識するようになっている。

騎乗姿勢で気になったのは、上半身に力が入り過ぎてカチカチで硬すぎるように見えた。しなやかさが足りず、脇が甘い。もう少し脇を締めれば、見栄えするのではないかと思う。

また、拳の位置が高い。拳の位置が高いことは、いつも注意されるので分かっていたが、実際に映像で確認できたことで、今後、意識して下げることができるような気がする。

現在、迷いが生じており目標が定まっていない状況だ。駈歩も、軽速歩も悪くはないが、決して美しくはないので、今後、美しく騎乗するということをテーマにしてみてもよいとも思えた。

ビデオに撮って、具体的にアドバイスしてくれるサービスがあったら、凄く良い気がするのだが、普及していないところを見ると、ニーズが少ないのか、乗馬クラブにそこまで手をかけるマンパワーがないのか。

お馬さんお世話に手が掛かるし、教えてビデオ取って編集して、そのうえ解説まで行うというのは、さすがに難しいのだろうな。