うまなり

ひと任せ、うま任せ、なんでもあり~!

乗馬記録(2017年10月)

f:id:happy44:20210618100639p:plain

2022/07/15更新

既にやめてしまったが、55歳から始めた乗馬の記録。東京での生活が始まり心機一転

駈歩が出来るまでをブログに残す。

87鞍目 ART

ART、扶助への反応が良くとても楽しくレッスンが出来ました。

座骨と背筋を意識して騎乗したことが良かったのかも。

 

88鞍目 NR

馬場が悪かったので、馬に負担のかからない練習となった。

インストラクターから、NRについて、いろいろ注意事項を受けた。

・乗り心地は良いが、気分屋。

・指示に従わせるよう初めの扶助は、強く出すこと。

・ボロのために止まろうとしても、止まらずに動かすこと(勝手を許すと動かなくなってしまうから)。

・楽をするために、首を伸ばすので、手綱を少し引いてテンションを保つこと。

・NRは、鹿毛。鹿の毛色に似ているからだそうだ。

―毛色を意識したことなどなかったが、4級の試験で出題される。この頃は、試験など全く考えていなかったが、後に受験する。

―試験範囲の中で、毛色がいちばん覚え難く面倒だった。

 

89鞍目 ASK

駐車場に、ベンツなどの高級車が並んでいることには、すっかり慣れてしまっていたが、今日は、マクラーレンをみて、ちょっと興奮してしまった。

ASKは、サボるので早め早めの扶助が大切なのだが、上手く対応できなかった。

レッスンでは、踵を下げること、前かがみにならないこと、手綱のテンションを意識して取組んだ。

足首がクッションの役目を果たすイメージが少しつかめたような気がした。

 

90鞍目 ART

雨で重馬場のせいなのか、ARTが硬い。

とても疲れたレッスンとなった。

拍車を持っていないのかと聞かれた。聞いてきたインストラクターは違うが、これで2度目だ。

自分としては、まだまだ拍車は無理なように思えるのだが、もう購入しても良い時期なのだろうか。

ウィンドウブレーカーは、ボロボロなので、そろそろ新しいのを買った方が良さそうだ。当然、乗馬専用品は,ちょっとお値段が高いので、何かで代用するしかない。