うまなり

ひと任せ、うま任せ、なんでもあり~!

乗馬記録(2018年2月)

f:id:happy44:20210704132102p:plain

2022/07/15更新

既にやめてしまったが、55歳から始めた乗馬の記録。東京での生活が始まり心機一転

駈歩が出来るまでをブログに残す。

105鞍目 NR

駈歩練習。跳ねることがなく鞍に座ることが出来た。また、内側の鐙に重心を置くことを意識したのが奏功したのかも知れない。

軽速歩の練習では、手の位置を一定に保つことを意識して取組んだ。

正反動では、鐙に確り乗って、上半身で反動を吸収することを意識した。

内側へもたれた場合、内方脚であばらを押し外側へ押し出すが、重心は内側に置くとの説明を受けたが、簡単に対応できる筈もなかった。

 

106鞍目 NR

馬場が凍結していたが、乗馬クラブはクローズにならなかった。

凍っていない場所を選んで、久しぶりの調馬索での駈歩練習をした。

インストラクターから、大きく回るように言われたものの、NRが内側へどんどん切れ込むものだから、自分も目が回ったが、インストラクターも目が回ったらしく、早目に終わった気がした。

インストラクターからは、バランスを保つためには、いつも同じ位置で騎乗していないと重心がズレてしまうので、注意するように言われた。

 

107鞍目 NR

駈歩練習。駈歩にも慣れてきたのか、ある程度は継続出来た。

クラブのオーナーから入会のお誘いを受けた。

会員と教室でレッスン時間が15分の差があるため、物足りないのではないかと声をかけてくれたようだ。

教室を継続したい旨お願いしたところ問題ないとのことだったので、暫く、このまま通わせてもらうことにした。

ークラブ会員にはなるには、入会金を支払う必要があるのだが、いずれは、東京を離れ地元に戻るので、入会金を支払いたくなかったのだ。